北海道旭川の格闘技ジム会長ブログ555

HLCGYM会長のブログです。
海外単独旅行、格闘技についてかいています。
<< 【縁】自分とGOLDRUSHと。 | main | 【縁】山下と竹内といえば・・・・・ミュージック >>
【経験】第2次横浜ジム(スーパータイガージム横浜)、入門時の様子
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    JUGEMテーマ:格闘技全般

    JUGEMテーマ:旭川市

    旭川の格闘技ジム代表ブログ 555 - にほんブログ村

     

    こんにちは!

    北海道旭川深川の格闘技ジム会長

    竹内幸司です。

    昨日あたりから、やっと暖かくなった

    北海道、いかがお過ごしでしょう?

    新型コロナが、小樽と札幌に猛威を奮う中

    体育館は再度閉鎖になるのでは?

     

    旭川地区は、ほぼ感染者が出ておらず

    このままでは、8月末に予約した

    バンコク行きの飛行機の変更を

    再度考えなければいけません。

     

     

     

    話は変わりますが、今日は私が入門した

    「スーパータイガージム横浜」

    の入門時の様子を記憶のある範囲で

    お伝えさせていただきます。

     

     

    航空券購入は当時金券ショップ

    3月末、札幌医大裏の星井整形外科病院に

    学生時代から勤務していました。

    そこにそのまま就職予定でしたが

    思い立って、国家試験で行った

     

    「横浜に行こう」

     

    と考え、東京行きのチケットを買いに

    金券ショップに走る。

    当時、片道平均1マン8千円。

    今の様にネットでの購入は信憑性がなく

    金券ショップが羽田行きでは一番安く

    手に入った時代。

     

     

    一回目は、横浜の不動産にアパート探しに行き

    スーパータイガージム横浜を見学。

    二回目は上京と言うスケジュール。

    来たんだなと言う実感と、大丈夫かって言う

    不安が21の頃の自分に毎晩襲い掛かった。

    なんせ、田舎もんだから笑

     

    とりあえず、見つけた警備員の仕事と

    病院の退職金を元手に失業保険をいただき

    食いつなぐ日々。

    その合間をぬって、スーパータイガージム

    通っていた。

     

    北海道からの情報源

    札幌在住時の情報といえば、当時あった

    「格闘技通信」

    が唯一の情報源で、その当時は横浜ジム、

    大宮ジム、木口道場、八景とあり

    迷わず横浜ジムに決めた。

     

     

    横浜ジムに見学に行った時

    見学に行った時は、場所がわからなかった。

    4階建てぐらいのジムをイメージしていたので

    何度も目の前を通り過ぎる。

    タイガーマスクが作ったんだから。

    やっと見つかったジムは狭くてびっくりした。

    床面積でいうと、一般家庭のリビングぐらい?

    その中に、更衣室、ベンチプレス、

    サンドバックが2本!

    見学時は、土曜日で、三谷さんと言う

    温厚な先輩が担当していた気がする。

    でかいのに俊敏なイメージ。

     

    入門時

    入門の日覚えているのは、前日入門したらしい

    牛乳瓶ぞこのメガネをかけた男性。

    柔道の経験があり、マニアにしか見えない男。

    それが南部陽平。(南部のみせ)

    彼は、不器用ながらも努力していた。

     

    この頃のイメージは、中尾さん、高山さん、

    南部、小島君、天羽さん、藤崎さん。

    たまに葉山湘南さんと渡部さんがくる感じ。

    *鈴木浩太さん追加。すみません。

    勝呂さんもよく練習に来ていた。あと倉持さんも。

    あとおデブと言われていた空手出身の方の打撃が

    ヤバかったのを覚えている。鈴木正人さんも。

    涌井さんもたまに見えて指導されていた。

    川口さんも、ネズミ小屋と言うぐらい狭いジム。

    そこで、先輩方にボコボコにされる日々が始まる。

     

    ただ、横浜ジムは当時プロ選手が多かったので

    「プロの指標」

    を感じやすかった。どれぐらいの実力になれば

    プロになれるのか?

    まずは、プロから1本を取れることを目標に

    考えた。打撃でもダウン取れることを目標に。

     

    ジムが狭いのはメリットがあったと思う。

    ジム自体がリングになって、スパーと言っても

    半ばリンチの様な状況の時もあった、まあそんなの

    慣れる笑 柔道の経験があったので、最初から

    タップはあまり取られなかった。

     

    夏場の関東は、道民にとっては地獄だ笑

    ベタベタのニュルニュルで、俎板の鯉状況になる。

    あのハイカラなマンションの一階の駐車場で

    ジム会員たちは、裸になり汗だくのシャツを絞る。

    汗が絞り落とされ、それをまた着る。

    苦情結構あったと思う。

     

     

    シューターテスト

    そんな中、シューターテストというのがあった。

    その時の受験者は自分、南部、藤崎さん、杉崎さん

    あとよく知らない人。

    私と藤崎さんだけ1級に合格。

     

    この頃はまだ皆さんとも親しくなかった。

    親しくなったのは、第3次横浜ジム時代

     

    今、自分のジムを見て思い出します。

     

    あの頃の環境に比べれば天国。

     

    そして皆さんにはいろいろな経験を

    してもらいたい。

    経験に勝るものはないと実感しています。

     

     

    会長のジム詳細は下記から↓

    HLCGYMFACEBOOK

    深川BASE

    HLC富良野サークル

     

    お問い合わせ

    0166-32-7557

     

    体験初回無料はこちらから

     

    にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村

     

     

    | KOJI会長 | つぶやき | 08:05 | comments(0) | -
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 08:05 | - | -









        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      このページの先頭へ