JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へにほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 富良野・美瑛情報へ

 

おはようございます。美瑛在住旅人、竹内幸司です。

今回は、アジア一人旅で今回私が学んだことを書きます。

初めに言います、大した額ではないです😃😃😃

2018年3月、ブログ読者さんには伝わっていると思いますが

ラオスに行って来ました

アジアは結構行ったのですが、初の国なので

国内で最低一泊確保しようと思ったのです。

そこで検索したのは、トリップアドバイザー経由でたどり着いた

Hotel's.com

そこのアプリまで落とし、オフラインでも予約確認が

できるようにし、カード払いを。

カード払いにした意図は、確実に確保できると思ったから。

 

 

3月15日、ビエンチャン到着。

そのままタクシーで、ゲストハウスに直行も

フロントに聞くと男性スタッフが

「オーバーブックだから、別のホテル行ってくれ」

似た名前のホテルを紹介されるも、現地に行くと話が伝わらず

結局部屋はあるが、ゲストハウスから伝わってないと

一悶着あり、何度か紹介先と予約したホテルを往復。

紹介先のホテルの値段が全然違ったので、別のホテルを探す。

結局少し離れたゲストハウスに宿泊したのですが

そこの料金は現金で支払い2泊、いい時間を過ごす。

 

帰国後、4月10日、カードの明細にホテルの料金が

計上されているので、Hotel's.comに電話。

ホテルに確認したが英語が通じないので3日以内にメールで

結果報告をするという。そのメールがこちら。

 

Takeuchi  様
平素よりHotels.comをご利用いただき、誠にありがとうございます。
お問い合わせいただきましたオーバーブッキング の件についてご連絡いたします。
旅程番号:146192694926 
ホテル名:Mixay Guesthouse
恐れ入りますが、ホテル担当者と確認させていただきましたところ、
確かにホテルの手配の不十分でお部屋の用意が出来ず、大変お手数とご迷惑を賭けしました。
誠に申し訳ございませんでしたが、
新しいゲストハウスを手配させていただき、その料金も負担させていただきましたので、
返金は応じられないとのことです。
この度は大変不快な経験をされたとのことで誠に申し訳ございませんでした。
弊社からのお詫びとして、300円クーポンを発行させていただきます。
些細なお詫びですか、今後共Hotels.comをよろしくお願い申し上げます。

 

嘘なのであるw

嘘なのか、忘れたのか?

犯罪に結果的に加担して、300円でどうか許してって話。

初めての利用で、結果詐欺のようになりよろしくってさ😃

そのクーポンが、新たな詐欺を招くかもわからん。

ただ言うと、Hotel's.comの信頼喪失は自業自得だが

 

ラオスの国にとっては良くない

 

味をしめて、繰り返し感謝以外のことでお金を得た時に

結果残るもの

 

詐欺国家体質

 

その辺の責任も考えなきゃと思って連絡したのですが

まあ、このサービス屑だと思うた。

 

そんな、安く済んだ詐欺体験のお話でした。

自分はなんとも思わなけど、Hotel's.comはお勧めできないなあ😭😭😭

あと、アジアの安宿の先払いはしないほうがいいね。

 

旅人、会長のジムはこちらから>>>>>GO

会長経営のカフェ4月25日今期オープンはこっち>>>>GO

 

 

関連記事

【旅行記】ラオスきてます 14日から16日

【旅行記】プノンペン入り、パワーに圧倒される

【社会見学】ペナン島で見てきた 戦争博物館 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL