北海道旭川の格闘技ジム会長ブログ555

HLCGYM会長のブログです。
海外単独旅行、格闘技についてかいています。
<< 【旅行記】プノンペン入り、パワーに圧倒される | main | 【会長のジム訪問海外編】プノンペン Cambodian Top Team #onefc #MMA #BJJ #バンダレイシウバ元コーチ >>
【旅行記】ヴィエンチャンで見た、公園のあるべき姿とは
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    JUGEMテーマ:海外旅行 総合

    にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

     

     

    こんにちは、旭川の格闘技ジムHLCGYM会長

    兼旅人、竹内幸司です。

    昨夜と今朝、カンボジアントップチームでの練習を終えて

    ゲストハウスで休憩中です。

    連日隣の部屋からはノンストップの爆音が鳴っています。

    「うるせー」

    と言っても変わりません。まあいいかって感じです。

     

     

    先日ラオスで感じたことを、忘れっぽいので書きますw

     

    ヴィエンチャン最終日、時間があったので公園で

    飲み物買って飲んでいたのですが、夕方の公園は

    家族、カップル、女子会、お友達会が開かれていて

    そこに、スルメを売りに来たりとか、

    アイスクリームが売りが来たり昭和を感じる。

    みなさん思い思いのシートを引き、ピクニック。

     

     

    みじかの日本の公園のあり方って何か違うよなって。

    怪我したら、犯罪にあったら自己責任でいいじゃん。

    リスク管理のしすぎで、公園の本質を見失っている。

    昔々というと痛いおっさんに見えるので言いたくないのだけどw

     

    ってのをラオスの公園で感じました。

     

    でかくて立派な公園を作っても、

    普段誰も来ないような公園ってなんか寂しいなと思いました。

    死んでいるようです。

    ヴィエンチャンの公園は生きていた。

     

     

     

     

     

    | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0)
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 14:36 | - | -









      トラックバック機能は終了しました。
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      このページの先頭へ