北海道旭川の格闘技ジム会長ブログ555

HLCGYM会長のブログです。
海外単独旅行、格闘技についてかいています。
【旅】旅と私 今日と明日は違う
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    JUGEMテーマ:海外旅行 総合

    にほんブログ村 にほんブログ村へ

     

    こんにちは、美瑛町在住の旅人

    竹内幸司です。

    ある時は、ジムのオーナーだったり

    カフェのオーナーだったり

    たまに格闘技選手だったりします。

     

    今回は私が思う旅について語りたい。

     

    香港にて

    *写真は香港

     

    私が初めて海外に行ったのはタイで

    31歳の歳だったと思う。

    その時後頭部から殴られたかのような衝撃。

    今も忘れない。

     

    とにかく日本ではなんでもないことが

    タイに行っただけで中々の労力を要した。

    それは、おそらく子供が高いところの物

    を取れて喜んだ!そんな感情に似ていると思う。

     

    言葉が通じない、移動もままならない。

    そんな中でなんとか意思を伝えてクリアする

    感覚に快感を覚えた。

     

    重慶大婁

    *チョンキンマンション@香港

     

    海外旅行を初体験してから15年経とうとしている。

    正直、あの時の行動がなければ今の自分はない。

    あの経験からすっかりハマってしまったし

    あれがなければ、海外で試合もしなかった

    今のジムの存在も危ういというわけだ。

     

    wat po

    *タイマッサージ学校にいった時。

     

    15年間の中で行った国は13カ国、沢山の経験をした。

    いつも思うのは、頻繁に行かない限り

    スタートに戻ってしまうのだ仕事でもしないと。

     

    *シェムリアップでのボッタカオジムにて

     

    例えば初めて行ったタイのルンピニースタジアムは

    新しくなり、ルンピニー駅から徒歩10分のところで

    泊まっていた宿は、様変わりしている。

    いい部分もある。例えば空港からのタクシーなどは

    トラブルが起きないようなシステムがある。

    でも旅はそうではないのだ。トラブルすら思い出になる。

     

    *2回目のシェムリアップ で出会った日本人達と

     

    14年前に行った正月の香港だって変わっている。

    変わっていないのは、よく行ったアイリッシュバーだった。

     

    結局今回何が言いたいかというと

    この町だってそうだし、横浜だってそうだ

    当たり前に変化していくのだ。

     

    ということは、45歳の香港やバンコク には

    当たり前だが45歳のうちにしか会えない。

    だから、沢山後悔せずに生きたい。

    それは旅行だけじゃなく、45歳の今見える景色は

    今しか見えない。

    そういう意味で、世界をいつでも飛び回れるような

    立場や力量が欲しいなと思うこの頃。

    無情にも時間がどんどん過ぎていく。

    45歳のタイヤ香港、インド、グアムやマカオ を

    一気に感じれるような立場になれれば

    もしくは時間をとめることができればこんな幸せな事はない

    と感じた旅人でした。

     

    *マレーシアのジムにて

     

    さあ2020年の俺はどんな経験ができるんだろうか?

    旅って時空を超えた夢があると感じた今夜です。

    みんな旅に出ようぜ。人生が変わるかもよ、良くも悪くも。

     

    旅人@今年はなんとかパキスタンに行きたい

     

    旅人のジム HLCGYM FACEBOOK

    HLCGYM深川支部準備室

    HLC富良野

     

    お問い合わせ

    0166-32-7557

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    *色々を知った方が、己の勘違いは少なくなると思います。

    何も経験できなければ、勘違いってしてしまうんですよね。

     

     

     

     

     

     

     

     

    | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 02:24 | comments(0) | -
    【旅の備忘録】ここが変わった、カンボジア #カンボジア #アンコールワット #シェムリアップ
    0

      JUGEMテーマ:海外旅行 総合

      JUGEMテーマ:つぶやき。

      にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

       

      おはようございます。

      旭川の格闘技ジムHLCGYM

      会長 竹内幸司です。

      9月15日、旭川のHLCGYM

      修斗2階級、KOTC、パンクラスで

      王者になったマモルのセミナー

      あります。参加費は破格の3500円。

      皆さんの参加お待ちしております。詳細

       

      *アンコールワットはいつもドキドキする。

      にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ
       

      日、シェムリアップ 行ってきたのですが

      色々変化があったので、記しておこうと思います。

       

      ビザの写真が不要だった

      今までは20ドルと証明写真が必要だった

      ビザの申請。現在はツーリストビザで30ドル

      写真不要のようだ。

       

      トゥクトゥク(モーターサイ)は新しくなった。

       前回、プノンペンで見たインド製のトゥクトゥクが

      カンボジアにも増えていた。ドライバーの友人の物も

      それに変わっていた。

      このトゥクトゥクだが、実は最新でアプリで呼んで

      その行き先をGPSで追うことができる。

      プノンペンで、ユウジンさんに呼んでもらった。

      おそらく、ぼったくりや犯罪を軽減させている。

      ドライバー曰く、今のところカンボジア人の利用が

      ほとんどだという。

      友人のものを詳しく見せてもらうと

      ガスとガソリンで動くみたい。

       

      新しく覚えた便利な言葉

       結構エクスキューズミーっていいずらいですよねw

      そこに来て、クメール語の方が言いやすいので

      これ覚えとくといいい。

       「ボン」というと店員さんはこちらに来てくれる。

       

       

      将来カンボジアで何かできたらいいと

      思っているのですが、早速僕の友達の

      トゥクトゥクを日本人に紹介できればと

      思いました。

       

      こちらにページリンクしますのでFBページのLIKE

      よろしくお願いします。詳細

       

      *旅行中無料体験フォームからたくさん問い合わせ

      ありがとうございます。順次返信していきます。

       

      HLCGYM@会長は旅人

      HLCGYMFACEBOOK

      HLC深川

      HLC富良野

       

      HLCGYM無料体験申し込み

      お問い合わせ

      0166-32-7557

      にほんブログ村 格闘技ブログへ
       

       

      | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0)
      【インド】インドが気づかせてくれた事 番外編 美味しいベジタブル食
      0

        JUGEMテーマ:つぶやき。

        JUGEMテーマ:食べある記|グルメ

        JUGEMテーマ:海外旅行 総合

        ブログランキング・にほんブログ村へ

         

        こんにちは。

        美瑛町在住の旅人、竹内幸司です。

        趣味の海外単独旅行は家族のゴマを1年すり

        毎年1回で継続しています。

        旅行好きの方と同意見なのは

         

        旅行は一人がいいね

         

        って事。

         

        *エアインディアでは問答無用でベジ食だったw

         

        一人旅行は、自分のペースが保てる。

        皆と行く旅行ももちろんいいのですが

        一人の方が頭の中で思考がぐるぐる回って

        脳に刺激が。

         

        今回行った、インドのバラナシでは

        酒も肉もない生活。

        ここの食べ物が日本で食べるベジ食よりも

        満足感があるのは何だろう。

        私の経験不足もあるが、なぜ同じ野菜で

        ここまで満足度の差が出るのか?謎。

         

        *こんなとこで懐かしいジャガイモ野郎。

         

        沢山のスパイスのおかげなのかもしれないし

        てまかもしれない。正解は謎。

         

        あの辺にラッシー屋さんが多いので

        ラクトベジタリアンが多いのかなとも思うた。

        深くは調べず。

         

        ガンガーのボートでガイドが言ってた

        黒いサドゥーの説明で

        「死体を食べて生きている」

        と若干軽蔑しているような表情で言っていた

        「そういう人も必要な時がある」

        という言葉も頭に残っている。

         

         

        世の中、役割があってそれぞれが必要なんだよ。

        と自己解釈した、そういう意味で教えは優れている?

         

        *昨夜牛にまとわりつかれる夢を見ました。

        力、強いです。

         

        HLCGYM@インド人をびっくりさせたい

        HLCGYM FACEBOOK

        HLC深川サークル

        HLC富良野サークル

         

        お問い合わせ

        0166-32-7557

         

        HLCGYM無料体験申し込み

         

         

         

         

         

        | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0)
        【インド】インドが気づかせてくれた、5つのこと 後編
        0

          JUGEMテーマ:海外旅行 総合

          JUGEMテーマ:旭川市

          JUGEMテーマ:食べある記|グルメ

          にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ
          にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
          ブログランキング・にほんブログ村へ

           

          こんにちは。

          美瑛町在住の旅人竹内幸司です。

          美瑛町は今雪解けが進み

          選挙もあると言うことで

          なんとなく慌ただしい感。

          私がインドに行ってる間に

          町内では自殺もあったようで

          いきづまった心を考えると非常に悲しい。

          私のような性格は、ほとんど

          行き詰ることなどなくここ30年は

          楽しんでいるので

          身内にはそうさせたくないなあと

          なんとなく思います。なんとなく。

           

           

          インドで気づいた事を簡潔に

          動物が自由

           インドは動物が自由。道端に牛が歩いている。

          野良犬も多く、お母さん犬も多い。

          日本で見ることのない、母犬が子犬にトレーニング。

          夜中に子犬の鳴き声が頻繁に聞こえる。

           猿も自由に屋根を走っている。

             ヤギも自由に歩いている。

           日本における、ペット産業のグロさに気づく。

          命の売買をして、心の隙間を埋めている日本人。

           自分の都合で「去勢」をして繁殖を減らしていく。

           アフリカのどこかの国で、人間の性器自体を子供の

          うちに去勢するのはみたことがあるのだが、、、、

          人間って残酷。

           日本における殺処分の多さ。この件に関して匿名の

          掲示板でディスカッションしたことがある。

          彼らの言い分は

          「殺処分の殆どは、飼われる前のペット」

          だと。

           ペットを飼うことが殺処分を増やすマクロな現実に

          気づけない、これは罪。

           インドでは、野良の動物と人間との適度な距離感を

          感じた。お互いの距離感が崩壊しているから

          クマが街中に現れたり猿が商店を襲ったりと言う

          ことが起きるんだろう。

           

           

          甘すぎるインドスイーツ

           練習後に、ジムの会長がインドスイーツを

          奢ってくれた。正直、甘すぎて口に合わなかった

          のだけれども、次から次へと沢山出てきて

          インドのアイスクリーム

          と言うものが出てきて、冷たくてさっぱりしそうだ

          と思い口に運んだ

          しかし、、ぬるい!インドのスイーツは苦手かも。

           

           

           

          インド人は日本が大好きだと思う

           インドのジムに行って感じたのです、空手経験者が

          多かった、次に柔道。国としてはボクシングと

          レスリングが盛ん、空港のテレビで国内のレスリング

          の試合が流されている。格闘技が好きなのだ。

           インドといえば、ストリートファイターの

          ダルシムという手が伸びるやつのイメージが強い。

           MMAが流行る土壌、コルカタ市内でもジムが

          数件あるそう。MMAに先行投資している

          ようにも見えた。ジムの会長も、これから沢山の

          大会を開催するようだ。グラップリング、MMA

          キックの。

           そこに自分のビジネスを掛け合わせていくという。

          他のジムの会長が数名、私に会いに来ていた。

          みんな先見の目を持ったビジネスマンに見えた。

           

           

          旅って、いろいろな気づきをくれます。

          皆さん旅立って行きましょう。

           

          HLCGYM@旅人最高

          HLCGYM FACEBOOK

          HLC 深川サークル

          HLC 富良野サークル

           

          HLCGYM無料体験申し込み

           

           

          | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0)
          【韓国韓国】オムニたちに囲まれ、リンチに遭う会長の運命 #韓国 #トラブル #おばさま #親ぐらい?#そんなオムニが好き
          0

            JUGEMテーマ:海外旅行 総合

            JUGEMテーマ:格闘技全般

            JUGEMテーマ:旭川市

            にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

             

            こんばんは、旭川の格闘技ジム

            HLCGYM会長、竹内幸司です。

            いきなりですが、ピンチです。

            現在、オムニ50人に囲まれています。

            すごい勢いです。

            もうすごいです。

            もう、ハングルと英語交じりで罵り立てられてます。

            もう、こんなピンチはないです。

             

             

            帰国の飛行機ですが、50人ぐらいのオムニのツアーの

            ど真ん中に私がいます。

            いうならば、日の丸弁当の梅干しの様な状況です。

            いや、猫に囲まれたネズミ、みんなでひょいひょい

            いじってたら生き絶える様な、あの状況です。

            そんな中一人のオムニが私に言いました。

            「少し古い花だけど我慢してね」

            一体何を我慢すれというんですか。

            そしてオムニたちは、交代交代に立ち上がり

            私をみます

            「可愛い男の子がきたじゃない」

            いやもう私44です。

            オムニたちは勢いがつき、もうひどいです

            「あなたみたいなチェリーボーイは。。。」

            44です。すごいです。

            加齢臭と、化粧とおそらくキムチが混ざった

            独特の匂いとタイガーバームの匂いが

            ふぁっと流れます。

            帰りの飛行機はそんな感じでした。

            でも、そんなオムニが憎めない笑

            いや、嫌いじゃないw

             

            そんな事があった来週からも・・・・・

             

            HLCGYMへGO!

             

            オムニのパワーには勝てませんが

            護身ぐらいにはなるでしょう。

            ただし

             

            効果は未知数。

             

            HLCGYM@選手希望もダイエットもウェルカム

            HLCGYMFACEBOOK

            HLC深川

            HLC富良野

            HLCGYM無料体験申し込み

             

            | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0)
            【詐欺】Hotel's.Com 経由で予約したホテルオーバーブックその後 #旅 #旅行情報 #詐欺 #共犯
            0

              JUGEMテーマ:つぶやき。

              JUGEMテーマ:海外旅行 総合

              にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へにほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 富良野・美瑛情報へ

               

              おはようございます。美瑛在住旅人、竹内幸司です。

              今回は、アジア一人旅で今回私が学んだことを書きます。

              初めに言います、大した額ではないです😃😃😃

              2018年3月、ブログ読者さんには伝わっていると思いますが

              ラオスに行って来ました

              アジアは結構行ったのですが、初の国なので

              国内で最低一泊確保しようと思ったのです。

              そこで検索したのは、トリップアドバイザー経由でたどり着いた

              Hotel's.com

              そこのアプリまで落とし、オフラインでも予約確認が

              できるようにし、カード払いを。

              カード払いにした意図は、確実に確保できると思ったから。

               

               

              3月15日、ビエンチャン到着。

              そのままタクシーで、ゲストハウスに直行も

              フロントに聞くと男性スタッフが

              「オーバーブックだから、別のホテル行ってくれ」

              似た名前のホテルを紹介されるも、現地に行くと話が伝わらず

              結局部屋はあるが、ゲストハウスから伝わってないと

              一悶着あり、何度か紹介先と予約したホテルを往復。

              紹介先のホテルの値段が全然違ったので、別のホテルを探す。

              結局少し離れたゲストハウスに宿泊したのですが

              そこの料金は現金で支払い2泊、いい時間を過ごす。

               

              帰国後、4月10日、カードの明細にホテルの料金が

              計上されているので、Hotel's.comに電話。

              ホテルに確認したが英語が通じないので3日以内にメールで

              結果報告をするという。そのメールがこちら。

               

              Takeuchi  様
              平素よりHotels.comをご利用いただき、誠にありがとうございます。
              お問い合わせいただきましたオーバーブッキング の件についてご連絡いたします。
              旅程番号:146192694926 
              ホテル名:Mixay Guesthouse
              恐れ入りますが、ホテル担当者と確認させていただきましたところ、
              確かにホテルの手配の不十分でお部屋の用意が出来ず、大変お手数とご迷惑を賭けしました。
              誠に申し訳ございませんでしたが、
              新しいゲストハウスを手配させていただき、その料金も負担させていただきましたので、
              返金は応じられないとのことです。
              この度は大変不快な経験をされたとのことで誠に申し訳ございませんでした。
              弊社からのお詫びとして、300円クーポンを発行させていただきます。
              些細なお詫びですか、今後共Hotels.comをよろしくお願い申し上げます。
              

               

              嘘なのであるw

              嘘なのか、忘れたのか?

              犯罪に結果的に加担して、300円でどうか許してって話。

              初めての利用で、結果詐欺のようになりよろしくってさ😃

              そのクーポンが、新たな詐欺を招くかもわからん。

              ただ言うと、Hotel's.comの信頼喪失は自業自得だが

               

              ラオスの国にとっては良くない

               

              味をしめて、繰り返し感謝以外のことでお金を得た時に

              結果残るもの

               

              詐欺国家体質

               

              その辺の責任も考えなきゃと思って連絡したのですが

              まあ、このサービス屑だと思うた。

               

              そんな、安く済んだ詐欺体験のお話でした。

              自分はなんとも思わなけど、Hotel's.comはお勧めできないなあ😭😭😭

              あと、アジアの安宿の先払いはしないほうがいいね。

               

              旅人、会長のジムはこちらから>>>>>GO

              会長経営のカフェ4月25日今期オープンはこっち>>>>GO

               

               

              関連記事

              【旅行記】ラオスきてます 14日から16日

              【旅行記】プノンペン入り、パワーに圧倒される

              【社会見学】ペナン島で見てきた 戦争博物館 

              | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0)
              【工夫】8000円でアジア周遊飛行機を使った話 #アジア #旅行 #工夫
              0

                JUGEMテーマ:つぶやき。

                JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                JUGEMテーマ:食べある記|グルメ

                にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へにほんブログ村 格闘技ブログへ

                 

                こんにちは。

                美瑛町在住の旅人、竹内幸司です。

                言いましても「旅」って言えるのか?

                って話もあります。

                なんせ、長期の旅行の経験がない私は

                いつか半年ぐらい旅に出るのが夢です。

                できるだけ若いうちに行きたいですが

                中々抱えるものが多くていけませんがそれは

                 

                言い訳

                 

                やりたい思うたらなんでも努力で実現できると

                自分に言い聞かせています。

                先日の旅行はマイルを使ったので

                空港使用料約8000円で、ヴィエンチャンとプノンペンに

                行ってきたのです(ホテル代や食事しない移動抜き)

                 

                生活の工夫をすれば、いろいろな形でマイルがたまります。

                 

                そこまでしなくても俺は金がある

                 

                という方は、どうぞスルーしてくださいw

                マイルを貯める手段を書きたいと思います。

                 

                1普段の生活の支払いをカードを通す

                 今は食事、生活用品、水道光熱費や税金までもが

                カード経由で支払いできます。どちらにしても出るものを

                カードをくぐらせることでマイルが溜まって行くのです。

                 

                2 トリップアドバイザーなどによる口コミでマイルをゲット

                 皆さんは「外食」をすると思います。その際に感想は誰しも持つもので

                それを書くだけで、少ないですがマイルが獲得できます。

                1年で関東北海道の片道ぐらいは獲得できてしまいます。

                 無料でできますので是非活用ください、リンク貼っときます。

                 

                 

                3 ポイントサイトで集めたポイントをマイルで変換

                 ポイントサイトの中には、マイルに変換できるものがあります。

                 クリックやアンケートで溜まったり、ちょっとしたゲームで貯まるものもあります。

                 ただこれも少額。下記のバナーから登録してみてください。

                 

                 

                4 マイレージモールの利用

                 マイレージモールとは、マイルが貯まるネット通販を集めたもの。航空会社サイトから

                モール経由でマイルが貯まります。普段ヘビロテで買うものの中に、ひょっとすると

                マイレージが貯まるものもあるかもしれません。また、欲しいものが出てきた際に

                マイレージモールを介して購入すると普段と同じ出費でマイルが貯まりますよ。

                 最近で驚いたのは、宴会の予約時にマイレージモールをくぐると貯まるんです。

                 

                 

                そんな感じでコツコツ貯めていたら、現在も6万マイル残っています。

                タイなどの東南アジアで往復4万マイルで、インドカルカッタで5万マイルで往復が可能。

                先日検索して気づいたのが、香港まで行きバンコクに行くのに

                マイルがかからず空港使用料のみです。

                先日のヴィエンチャンからプノンペンも空港使用料のみでした。

                探求すればマイルはもっと有効活用できると思います。

                 

                旅行は非日常を味あわせてくれ、帰国後の変化もあります。

                是非是非お試しあれ。

                 

                旅人会長のジムはこちら

                 

                会長の旅行記

                会長のジム訪問海外編】ラオス ヴィエンチャン Safaa Gym

                【旅行記】ついに会長逮捕inラオス!

                【旅行記】ヴィエンチャンで見た、公園のあるべき姿とは

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0)
                【旅行記】仁川空港で見た、おもてなしの努力 #便利 #仁川 #トランジット #乗り換え
                0

                  JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                  JUGEMテーマ:つぶやき。

                  にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

                   

                  こんにちは

                  旭川の格闘技ジム会長兼旅人、竹内幸司です。

                   

                  今回の記事は、旅人の参考になればと思っています。

                   

                  今回の旅の帰国ルートが、プノンペンから

                  アシアナ航空で仁川に行き、仁川経由 札幌ルート

                  だったのです。

                  仁川に素晴らしいシステムを発見。

                  なんとここには、シャワーがあるのです。

                   

                   

                  場所は、アシアナ航空のトランスファーデスクや

                  航空会社のラウンジが集まる辺りで、マッサージ屋の隣。

                  VR体験ゾーンを探すも見つからずにうろうろして発見。

                   

                   

                  なんと!そこはトランジットの人は無料で使えるという

                  痒いとこに手が届くサービス。

                  以外の方でも20000ウォンで使えるので

                  利益ゼロの空港利用者へのサービスのような施設。

                  仁川経由の選択が増える気が。

                   

                  あと韓国は日本語上手い人が多いです。

                   

                   

                   

                  | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0)
                  【旅行記】ヴィエンチャンで見た、公園のあるべき姿とは
                  0

                    JUGEMテーマ:つぶやき。

                    JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                    にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

                     

                     

                    こんにちは、旭川の格闘技ジムHLCGYM会長

                    兼旅人、竹内幸司です。

                    昨夜と今朝、カンボジアントップチームでの練習を終えて

                    ゲストハウスで休憩中です。

                    連日隣の部屋からはノンストップの爆音が鳴っています。

                    「うるせー」

                    と言っても変わりません。まあいいかって感じです。

                     

                     

                    先日ラオスで感じたことを、忘れっぽいので書きますw

                     

                    ヴィエンチャン最終日、時間があったので公園で

                    飲み物買って飲んでいたのですが、夕方の公園は

                    家族、カップル、女子会、お友達会が開かれていて

                    そこに、スルメを売りに来たりとか、

                    アイスクリームが売りが来たり昭和を感じる。

                    みなさん思い思いのシートを引き、ピクニック。

                     

                     

                    みじかの日本の公園のあり方って何か違うよなって。

                    怪我したら、犯罪にあったら自己責任でいいじゃん。

                    リスク管理のしすぎで、公園の本質を見失っている。

                    昔々というと痛いおっさんに見えるので言いたくないのだけどw

                     

                    ってのをラオスの公園で感じました。

                     

                    でかくて立派な公園を作っても、

                    普段誰も来ないような公園ってなんか寂しいなと思いました。

                    死んでいるようです。

                    ヴィエンチャンの公園は生きていた。

                     

                     

                     

                     

                     

                    | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0)
                    【旅行記】プノンペン入り、パワーに圧倒される
                    0

                      JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                      JUGEMテーマ:つぶやき。

                      にほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

                       

                      こんにちは、旭川のHLCGYM会長竹内幸司です。

                      プノンペンの活気に圧倒されています。

                       

                      プノンペンの宿は、前回泊まった安宿で有名すぎる

                      CAPITOL Guest House に泊まっています。

                      一泊4ドルの部屋があるが空いてなくて

                      一泊5ドルのダブルルームに宿泊。

                      一応Wi-Fiあるのですが非常に遅い。

                      近所のカフェに行くと、結構早い。

                       

                      18日、キリングフィールドに行って来た。

                      こことトゥルースレン博物館は絶対見てください。

                      イヤホンで日本語ガイドがあり、かなり勉強になります。

                      終点に遺骨を集めた塔があります。

                      ここで悲劇に深い悲しみを感じていたら

                      千羽鶴が、、、、、西野さんの本を読んだ影響もあるけど

                       

                      「千羽鶴、意味ないしいらねーな処分困るし」

                       

                      と思っていたら、そこに書いてあった言葉見て恥ずかしくなった

                       

                      「与えられる人から、与える人になる!!」

                       

                      って書いてあって、ドン引き。

                      これが誰に向けたメッセージなのか?それを日本語で

                      千羽鶴に書く意図の理解に苦しむ。

                      読解力がなくてすみません。

                       

                       

                      書いた自分本人のメッセージ?カンボジア人に向けた物なのか?

                      よくとってカンボジア人に向けたものだとしても

                      慰霊塔に飾った、意味のない押し付けに書く必要性があるのか?

                       

                      調べるとこの会社、学校作ったりで色々なことで貢献されている。

                      この一言は意味わかんないな。

                      部屋に戻ると、爆睡。

                       

                      20時起床し持ち金を10倍にしようとカジノへ😃

                      10ドル札が1分で消えるスロットマシーン😳😳😳

                      ルーレットの方がまだいいが、速攻90ドル失う。

                      速攻退散。増えるわけがない😬😬😬

                      このカジノ、数年先まで一人の権力者が独占権を持ってるらしい。

                      カンボジアは権力を政治力を使って握って行くそうな。

                      勉強になったが、旅先の90ドルは痛いな。

                       

                      その後、飲もうと思うたけど、いらない感じでコンビニ寄って部屋に戻って爆睡。

                      暑いと疲れる。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      | KOJI会長 | 海外単独旅行 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0)
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      このページの先頭へ